Tag » 商品紹介

MIYATA 新型EX-CROSS e

ミヤタの新型E-BIKE、EX-CROSS eが5月に入荷が始まります。
税込み176,000円

最大60Nmと高トルクな後輪ハブモーターを搭載したクロスバイクモデルのE-BIKE、サイドスタンドやフェンダー、ライト、サークルロックが標準装備されていますので日常使いから通勤通学にも活躍してくれること間違いなし、
もちろん大容量バッテリーによってロングサイクリングも可能です。

国内主要4メーカーから出ている同価格帯の電動アシストクロスバイクモデルでは唯一といっていいスポーツバイク設計となっていて、前後に油圧DISCブレーキを採用しているのもこのEX-CROSS eのみとなります。

パナソニック、ブリヂストンは当店でも取り扱っておりますのでその違いなど詳しくは店頭でご案内いたしますのでご来店お待ちしております。

*******************
横浜駅西口、浅間下交差点すぐ近く
MERIDAをメインにロードバイク、MTB、クロスバイクを扱っていますので
スポーツバイクのことでしたら何でもご相談ください。
もちろん今話題のe-BIKEも試乗車をご用意してお待ちしております。

MERIDA PARTNER SHOP
*******************


MIYATA ROADREX i 6180 入荷しました。

ミヤタのグラベルロードE-BIKE、ROADREX i 6180が入荷しています。
サイクリングをしていても避けていた登り坂、知らなかった土地でもモーターアシストの力を借りて気軽に行ってみることができるようになることで新しい発見がいっぱい。

今までのスポーツバイクはどうしても体力、脚力、心肺機能がそれなりでないと辛い苦しいが多くなり、日頃コンスタントに乗ってその辛さも含めて楽しめる人でないとなかなかロングライドや峠を登り切った達成感を得ることが難しく、結果せっかく買ったスポーツバイクが普段使い専用になってしまったという経験をされた方も多いのではないかと思います。

E-BIKEも自転車ですからペダルを回し続けなければ進まないのは同じですが、自分で踏む力に対して高トルクのモーターが助けてくれますから斜度10%を超えるような登り坂でもおしゃべりする余裕を持ちながら走っていけます。
体力的に余裕が生まれるということは気持ちの上でも余裕が生まれますから周りの景色を楽しめるのはもちろん、路面状況や周囲の交通状況にも気を配ることができて安心安全に自転車でしか感じられないその土地土地の空気を感じることができるようになりますよ。

ROADREX i 6180は650×45cとちょっと太めのタイヤを履いています。
これが舗装路はもちろん路面状況を選ばずどこでも走れるメリットの一つ、太いタイヤは走りが重いのでは?と思われる方もいるかもしれませんが外径は700×25cとほぼ同じになりますのでロードバイク同様の巡行性を維持しつつ高い快適性を併せ持ったタイヤですからそんな心配は皆無。

また418whの大容量バッテリーのおかげでECOモードを多用しなくても獲得標高で1500mくらいは走れます(メーカーカタログには走行距離でバッテリーの目安表記がされていますが私がこの数年あちこち走ってきた経験からするとサイクリングルート引くときにこちらの方が目安になりやすいです)。
獲得標高1500mってそれなりにロードバイク乗ってる方でも1日で走るには結構大変な登坂です、登り坂では周りの景色を楽しむ余裕もなくアスファルト見つめながらひたすら頑張るなんてことになりがち、、、
そこを普段自転車に乗るためのトレーニングをすることがないような方でも呼吸を乱すこともなく楽しめます。
そもそもサイクリングは余暇を楽しむレジャースポーツ、楽しむためにはトレーニングが必要なんてナンセンスなわけです。

ロードバイクやMTB、クロスバイクといった人力オンリーなスポーツバイク(ペダルバイク)がダメなわけではありません。
これはこれで自分の力だけで自分の限界を少しづつ超えていく楽しさがあるでしょうし、走り切った時の達成感はそれはもう大きなものだと思います。

E-BIKEはスポーツバイクの新しい形です。
自転車の機動性でどこでもすぐに立ち止まったり小径に入っていったりできることで休日の行動範囲がぐっと広がり、家の近所でも知らなかったことがたくさんあることに気付けることでしょう。

即納在庫、サイズ45、53どちらも有ります。
ROADREX i 6180
ブルーグレー
税込み407,000円

*******************
横浜駅西口、浅間下交差点すぐ近く
MERIDAをメインにロードバイク、MTB、クロスバイクを扱っていますので
スポーツバイクのことでしたら何でもご相談ください。
もちろん今話題のe-BIKEも試乗車をご用意してお待ちしております。

MERIDA PARTNER SHOP
*******************


新型SCULTURA試乗会開催します。

3月25日(金)~27日(日)まで下記の試乗車を店頭でお試しいただけます。

*一部サイズ変更があります。(3月22日追記)

完全新設計の新世代スクルトゥーラが発表されたものの入荷がまだなので現状現車が確認できるのは伊豆のX BASEのみとなっています。
生産の遅れなどは現在も続いておりますが当店では22年内(またはファーストロット)入荷予定での確保分も少しだけですがご案内できます。これを逃して今からオーダーをかけると23年夏以降になってしまうものがほとんどとなりますので是非この機会にお試しいただいて早目のご予約をお勧めいたします。
*MERIDAは23年もカラーリング含め今発表になっているモデルが継続されます。

試乗車一覧

SCULTURA TEAM   サイズ46 →サイズ48
サイズ46、ファーストロットでの入荷予定ありますのでご予約可能です。
もちろんその他のサイズもご予約承ります。

SCULTURA 9000  サイズ48 →サイズ46
納期などは店頭でご案内いたします。
SCULTURA 8000  サイズ44
納期などは店頭でご案内いたします。

SCULTURA RIVAL-EDITION  サイズ46
サイズ48、ファーストロットでの入荷予定ありますのでご予約可能です。
もちろんその他のサイズもご予約承ります。

SCULTURA 5000  サイズ48
納期などは店頭でご案内いたします。

SCULTURA 4000  サイズ50
サイズ44、46、48、50ファーストロットでの入荷予定ありますのでご予約可能です。
もちろんその他のサイズもご予約承ります。

SCULTURA 4000  サイズ46
サイズ46、ファーストロットでの入荷予定ありますのでご予約可能です。
もちろんその他のサイズもご予約承ります。

フレームはTEAMと9000がCF5、8000からCF3となっていますがフレームジオメトリーは共通ですのでサイズ感など確認いただけるようにご用意いたしました。

上に書きましたが当店ではSCULTURAはもちろん、その他のモデルでも先行で在庫確保しているモデルがそれなりにございます。
高いカーボンモデルは要らないよという方、アルミロードバイクも入荷予定がありますので気になるモデルがございましたらお気軽にご相談ください。

 

*******************
横浜駅西口、浅間下交差点すぐ近く
MERIDAをメインにロードバイク、MTB、クロスバイクを扱っていますので
スポーツバイクのことでしたら何でもご相談ください。
もちろん今話題のe-BIKEも試乗車をご用意してお待ちしております。

MERIDA PARTNER SHOP
*******************


eONE-SIXTY9000今ならまだありますよ。

この4年半余りE-BIKEの楽しさを訴え続けてきてやっとその良さに興味を持たれる方が増えてきたところで今の供給が不安定状況となってしまいました。
欧州で絶大な評価を得ているMERIDA  eONE-SIXTY 9000のサイズ40(身長160cm位~175cm位の方向け)でしたら数はかなり少なくなっていますがまだご用意できます。



MY20 eONE-SIXTY 9000
*店頭に私が使用している試乗車が常にありますのでいつでもお試しいただけます。
MY21 eONE-SIXTY 9000

唯一の違いは21年にはバッテリー給電のフロントライトが付いているという点のみで、どちらも仕様は全く同じです。
税込み935,000円

22年モデルもカラー変更のみで同一仕様ですが現状税込み990,000円と6%ほど値段が上がっています。これに今後最低10%位は上乗せで価格改定があると思われますので・・・
しかも納期は23年中としかお知らせできない状態です。

待つ時間と価格を考えたら今が買い時、今まで押したり担いだりしていた場所が乗車できるようになりコースでも里山でも山遊びが2倍にも3倍にも楽しくなるE-MTB思い切って手に入れてみてはいかがですか?

ちなみにアルミフレームモデルのeONE-SIXTY 500は入荷予定が23年5月以降となっています。
同クラスのフルサスE-MTBとしては今一番コストパフォーマンスに優れた1台なのではないかと思います。
待つ覚悟のある方にはこちらももちろんご予約承っております。


MERIDA SCULTURA 試乗会決定

3月25日(金)~27日(日)まで下記の試乗車を店頭でお試しいただけます。

完全新設計の新世代スクルトゥーラが発表されたものの入荷がまだなので現状現車が確認できるのは伊豆のX BASEのみとなっています。
生産の遅れなどは現在も続いておりますが当店では22年内(またはファーストロット)入荷予定での確保分も少しだけですがご案内できます。これを逃して今からオーダーをかけると23年夏以降になってしまうものがほとんどとなりますので是非この機会にお試しいただいて早目のご予約をお勧めいたします。
*MERIDAは23年もカラーリング含め今発表になっているモデルが継続されます。

試乗車一覧
SCULTURA TEAM  サイズ46

SCULTURA 9000  サイズ48
SCULTURA 8000  サイズ44

SCULTURA RIVAL-EDITION  サイズ46

SCULTURA 5000  サイズ48

SCULTURA 4000  サイズ50

SCULTURA 4000  サイズ46

フレームはTEAMと9000がCF5、8000からCF3となっていますがフレームジオメトリーは共通ですのでサイズ感など確認いただけるようにご用意いたしました。

上に書きましたが当店ではSCULTURAはもちろん、その他のモデルでも先行で在庫確保しているモデルがそれなりにございます。
高いカーボンモデルは要らないよという方、アルミロードバイクも入荷予定がありますので気になるモデルがございましたらお気軽にご相談ください。

*******************
横浜駅西口、浅間下交差点すぐ近く
MERIDAをメインにロードバイク、MTB、クロスバイクを扱っていますので
スポーツバイクのことでしたら何でもご相談ください。
もちろん今話題のe-BIKEも試乗車をご用意してお待ちしております。

MERIDA PARTNER SHOP
*******************


BESV PSF1試乗できます。

先日ご案内したBESVの折りたたみE-BIKE、PSF1の組み立てが完了していつでも試乗していただけるようになりました。
税込み 281,600円

折りたたんだ状態はコチラ
リアサスペンションの構造を利用して折りたたんでいますのでコンパクトになる上に重量増にならずフレームに後々ガタが出たりしにくくてすむ作り、私が取り扱ってもいいと思ったのはそこも大きいです。

乗った感じはミニベロ特有のクイックなハンドリングが普段大きなホイールばかり乗っているので少し気になりますが、必要十分なバッテリー容量でリアハブモーターのトルクもあってチョッと遠くまで出かけてみようと思わせてくれる1台です。

これだけコンパクトになりますので車のトランクに積んでおいて旅先で楽しんだりもいいかもしれませんね。

このBESVのミニベロタイプE-BIKEにはフロントサスペンションも装備したPS1、PSA1もありますし、ミヤタROADREXと購入比較されることもあるだろうグラベルロードE-BIKEのJG1もラインアップされています。

メーカー在庫もほとんど揃っていますので乗り出しにも時間かからずにすむBESV、是非一度試乗してみてご検討ください。


MERIDA CROSSWAY 300-D

メリダの中で人気のクロスバイク、CROSSWAY 300-Dあります。
マットブラック  サイズ38(身長150cm位~)、41(身長160cm位~)
シルクサンド   サイズ41
CROSSWAY 300-D   税込み69,200円

油圧DISCブレーキ装備のクロスバイクとしては同クラスだったG社も値上がりして80,000円台となりクラス最安?!
この価格で買えるのは残り数台となりました。
しかもブレーキもシフトもシマノ、
もう少し暖かくなったら自転車買おうかなと思っている方は早めに動くことをおすすめいたします。

Vブレーキ仕様のCROSSWAY 50
こちらはサイズ46がラスト1台です。
税込み 57,090円

先日も書きましたがどこのメーカーもモノはなかなか入って来ないのに値上げへの価格改定が進んでいます。
MERIDAも多分2月中には何らかの動きがあると思われます。

MERIDA22年モデルの納期はかなり不確定な感じですがご予約は承っております。
当店含めたMERIDAパートナーショップは一般のメリダグローバルディーラー(MGD)よりも先行してオーダーをかけていますので当店が店頭在庫分としてオーダーしているモデルはとりあえず一番先に入ってきますので気になっている、欲しい車種がお決まりでしたらまずはお問い合わせください。
もちろんモデルごとの違いや、サイズなどご不明点などありましたら店頭で詳しくご案内いたしますのでお気軽にご来店ください。


ミヤタ E-BIKE新車種ご予約承り中

ミヤタサイクルのE-BIKE、CRUISEシリーズに新車種が追加されました。

MERIDAでも普段使いからロングライドのサイクリングまで幅広い用途で人気なステップインフレーム採用のePASSPORTがありますが、CRUISEでは必要最低限の装備で価格を抑えてより多くの方にE-BIKEの楽しみを味わっていただけるものになっています。
CRUISE i 5080 URBAN
税込み 346,500円
シマノSTEPS E5080を採用したインチューブバッテリー仕様の1台。
内装5段変速、前後ローラーブレーキを装備、外装ギアや油圧ブレーキに比べると一般の方でもメンテナンスにさほど気を使わなくていいのも良いですね。
更に前後ランプ、リアキャリアに前後フェンダーと日常を考慮した安心装備、タイヤは700×40cと巡航性とクッション性を兼ね備えたものになっていますのでロングライドにも是非出かけてもらいたい1台になってます。
初回生産上がりは4月頃を予定していますのでご予約お待ちしております。

もう1台は先に発表されているCRUISE i 6180の弟分、最大トルク40NmのシマノSTEPS E5080搭載です。
CRUISE i 5080
税込み 313,500円
こちらも初回分が4月頃発売となりますのでご予約承っています。

************
先のもお伝えしていますとおりコロナ禍で各パーツの生産納期遅延がまだまだ続いている状況となっており、
これがそのまま自転車そのものの生産(組立て)、納期、在庫が不安定なことに繋がっています。
これに加えて金属部材の世界的な不足、高騰やコンテナ不足などから来る運送費の高騰もあって各社価格改定(値上げ)せざるを得ない状況になっています。
皆様の身の回りのことを考えていただければ自転車に限ったことでないことは容易にご理解いただけるかと思います。
最近ですとスペシャライズドが1月1日から、ジャイアントが2月1日から10%~最大20%ほどの値上げとなりました。
当店メインブランドであるMERIDAも同じようになることが十分考えられます。

上でご紹介した2車種含めMIYATAブランドは当面値上げの予定はございません、というより上記を考慮した価格設定となっています。
4月頃と書いた初回発売予定も場合によってはずれる可能性もありますが、初回分を逃すと2回目は更に未確定となってしまいますので、E-BIKEに限らずスポーツバイクをお考えの方はお早めに動かれることをお勧めいたします。

店頭には即納可能なCRUISE 6180がございます。
最大トルクもバッテリー容量もCRUISE i 5080より上な1台、お勧めです。
MIYATA CRUISE 6180   サイズ43
税込み 295,900円